Through The Night > Spercial > Cheap Trick 1977 History
1977年のCheap Trick〜武道館までの道程
後に伝説となる初来日公演の前年。アルバム・デビュー以降の1年間、Cheap Trickはどのような活動を行っていたのか。1977年の月毎の出来事と、関連アルバムをこのページに記録しておきます。
1977年
1月 ■1/8に地元ロックフォードのFieldhouseにてREO Speedwagon、Head Eastと共にライブを行った

■1/13にウィスコンシン州ミルウォーキーのMilwaukee Auditoriumにて、1/14に同州マディソンのDane County Coliseumにて行われたQUEENのライブのオープニング・アクトを務めた
 

2月 ■1976年から続いていたJourney、Kansasのサポートツアーが終了   
1stアルバム「Cheap Trick」をリリース  Cheap Trick/Cheap Trick
アルバム解説

3月 ■The Runawaysのサポート・アクトとして北アメリカツアー。全17公演を行った at Santa Monica Civic Auditorium, Santa Monica,CA,USA Apr,1

- set list -
Oh, Candy
Southern Girls
Cry,Cry
Big Eyes
Taxman,Mr.Thief
He's A Whore
Goodnight Now

4月 ■シングルOh Candy(B面:Daddy Should Have Stayed In High School)をリリース

■ヨーロッパのみでシングルElo Kiddies(B面:Speak Now Or Forever Hold Your Peace)をリリース

2ndアルバムのためのベーシック・トラック録音と、ヴォーカルのオーバーダビングを実施

6月 ■ハリウッドのWhiskey A Go Goにて5本連続でライブを実施。6/3(金)、6/4(土)の昼夜2公演、翌5日(日)の夜に追加公演が行われた。 Out To Get You Live 1977
Whiskey A Go Goでの初日と2日めのライブ音源を収録したOut To Get You! - Live 1977(2021年発売)
アルバム解説
■6/22のカナダ・ハリファックス公演からスタートしたKISSの「Love Gun」ツアーのオープニング・アクトとして全28公演に帯同した。

8月 ■シングルI Want You To Want Me(B面:Oh Boy(Instrumental)をリリース

9月 ■2ndアルバム「In Color」をリリース In Color
アルバム解説
■9/29オハイオ州クリーヴランドMusic Hall公演から、10/6ニューヨーク州バッファローNew Century Theatre公演までのBe Bop Deluxeのアメリカ・ツアー中4公演で共演     

10月  ■10/8にイリノイ州ロックフォードのNational Guard Armonyにてライブが行われた。同公演の模様はFMラジオ局WYXE 92.1の番組で放送された。
Raising Hell:The 1970s(2015)
アルバム解説
 
 - set list 10/8 -
1.Hello There
2.Come On Come On
3.ELO Kiddies
4.Taxman, Mr. Thief
5.Oh Candy
6.You're All Talk
7.Speak Now Or Forever Hold Your Peace
8.Big Eyes
9.Southern Girls
10.Downed
11.Loser
12.Ain't That A Shame
13.Please Mrs. Henry
14.I Want You To Want Me
15.He's A Whore
16.Down On The Bay
17.Goodnight Now
18.Clock Strikes Ten
19.Auf Wiedersehen

Rockford Armony,Illinois '77(2015)
アルバム解説
 
Live77
Live '77(2021)
■10/26にネブラスカ州オマハのOmaha Civic AuditoriumにてBlue Oyster Cult、Black Oak Arkansasと共演  

11月 ■11/10にテレビ番組Don Kershner's Rock Concertの収録を行った
- 放送された曲目 -
1.Hello There
2.Come On, Come On
3.ELO Kiddies
4.Southern Girls
5.Downed
6.Clock Strikes Ten
7.Goodnight Now
※He's A Whoreも収録したが、放送ではカットされた
 
■11/12にニューヨーク州のThe Palladiumにて、11/13にメリーランド州のBaltimore Civic CenterにてRUSHのオープニングアクトとしてライブを行った。  Cheap Trick official Twitterの
関連ツイート


- set list 11/12 -
Come On,Come On
Elo Kiddie
Speak Now Or Forever
Hold Your Peace
Big Eyes
Southern Girls
Downed
Please,Mrs.Henry
Goodnight Now
 

12月 ■12/6にインディアナ州Allen County War Memorial Coliseumにて、12/28にカリフォルニア州San Diego Sports Arenaにて、12/31に同州Long Beach Arenaにて、KANSASのオープニング・アクトとしてライブを行った。
■12/18にノースカロライナ州グリーンズボロのGreensboro ColiceumにてAC/DCのオープニングアクトとしてライブを行った。
※11/19にニューヨーク州ロチェスターのCommunity War Memorialで予定されていたAC/DCのライブでも共演する予定であったが、同公演はキャンセルされた
Cheap Trick official Twitter
の関連ツイート
   
■12/20シカゴのマントラ・スタジオにて、ラジオ局WKQX-FMの放送用にライブを収録した。  - set list -
1.Hello There
2.Come On Come On
3.Speak Now Or Forever
Hold Your Peace
4.Elo Kiddies
5.High Roller
6.Auf Wiedersehen
7.Ain't That A Shame
8.Please Mrs.Henry
9.Downed
10.Southern Girls
11.The Ballad Of T.V. Violence
12.He's A Whore
13.Goodnight Now

1978年
1月 ■1/2オレゴン州ポートランド・Veterans Memorial Coliseum公演から、1/21コロラド州デンバー・McNichols Sports ArenaまでのKANSASのツアー10公演中7公演でオープニング・アクトとしてライブを行った。 

■ロサンゼルスでトム・ウォーマンとバンド・メンバーが合流し、3rdアルバムのレコーディングを開始。

3月 ■3/6のアムステルダム公演より、オランダ、ドイツ、スイス、フランス、イギリスと5カ国をまわるヨーロッパツアーを開始。3/25のイギリス・Evantim Apollo公演、3/27のマンチェスター・02 Apollo公演ではKANSASのオープニング・アクトを務めた。

4月 ■4/3:シカゴに戻り、日本ツアーの準備に入った。

■4/22:日本に到着。
 
Through The Night



SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送