Through The Night > Information Top > Information 2008
Information
2021 / 2020 / 2019 / 2018 /2017 /2016 /2015 / 2014 / 2013
2012 / 2011 / 2010 / 2009 / 2007-2006 / 2004-2005 / 2003
 December, 2008
2008年グリーティング・カード ++ 今年も年末恒例のグリーティング・カードがオフィシャル・ファン・クラブから届きました。"Bah Humbug"はCharles Dickensの短編小説「A Christmas Carol」の主人公であるエベニーザ・スクルージのせりふ(「クリスマス? ふんっ! ばかげてる!」)からとられています。今年はメンバーが載っていなくてちょっと寂しいな。
 
 November, 2008 
++ 雑誌掲載情報
「ビートレッグ・マガジン」(12月号)
 "ライヴ・イン・ジャパン特集/初来日編 パート1"において、南陽一郎さんによる、初来日公演回想。カラーぺージに、1978年のメンバー全員の写真。2008年ニューヨークでのライヴにおけるリックの写真。(11/15)
 
October, 2008 
++ CD/DVDリリース情報
「At Budokan! 30th Anniversary Collectors Edition」
(11月11日発売)
at 武道館(レガシー・エディション)」

※「At Budokan! 30th Anniversary Collectors Edition」の日本版
(11月26日発売)

上記2アイテムとも、DVD1枚+CD3枚のパッケージ。DVDには1978年、初来日の武道館公演の映像(15曲)と、今年4月の「at Budokan」30周年記念公演より"Voices"と"If You Want My Love"の2曲、メンバーと関係者のインタビューを収録。CD1には1978年4月28日の武道館公演をフルで収録。CD3と4は、「at Budokan Complete Concert」の最新リマスター・バージョン。日本版は、日本独自ジャケット仕様。(10/25)
 
June, 2008
++ 雑誌掲載情報
「大人のロック!」(2008・夏号)
4/24武道館ライヴ・リボート、ディスコグラフィ、
リック・ニールセン・インタビュー

「Burrn!」(7月号)
4/24武道館ライヴ・リボート

「Player」(7月号)
4/24武道館ライヴ・リボート

「ロッキング・オン」(7月号)
4/24武道館ライヴ・リボート

「ロック・ジェット」(2008・夏号: vol.32)
4/24武道館ライヴ・リボート

「ヤング・ギター」(7月号)
4/24武道館ライヴ・リボート
 (以上・6/13追加)
 May, 2008
++ 雑誌掲載情報:
「サイゾー」(5月号)
マーティ・フリードマンによる、リック・ニールセン・インタビュー
 (5/3)
 
April, 2008
++ 雑誌掲載情報:
「ストレンジ・デイズ」(6月号)
リック・ニールセン・インタビュー
野中規雄氏(ソニー・ミュージック・ダイレクト代表取締役社長)インタビュー
「コンプリートat武道館」解説

「レコード・コレクターズ」(5月号)
チープ・トリック・ストーリー、ディスコグラフィ他
(4/19)


++ 
雑誌掲載情報:
「Burrn!」(5月号)
リック・ニールセン・インタビュー
(4/6)


++ 
昨年から、4月1日を"Cheap Trick Day"(エイプリル・フールともかけたCheap Trickを記念する日)にするべく働きかけていたイリノイ州上院議員Dave Syversoの議案がこの度可決され、3月29日のDeKalbにおけるライヴのステージ上で、メンバーにSyverso氏から宣言書が授与されました。(ソース:オフィシャル・サイト)  (4/5)

++ 雑誌掲載情報:
「Rockin' On」(5月号)
リック・ニールセン・インタビュー他

「The Dig」(no.52)
リック・ニールセン・インタビュー(2008年)
リック・ニールセン・インタビュー(1978年「Music Life」復刻)他

「Player」(5月号)
リック・ニールセン・インタビュー、「At Budokan」アルバム・サウンド分析他
  (4/5)
March, 2008
++ 週間ヤング・ジャンプ16号(4/3号)に、プロモ来日した際のリック・ニールセンのインタビューが見開き(白黒)2ぺージ掲載されました。集英社のサイトでは、このインタビューの完全版が読めます。  (3/27・情報提供ctotさん)
++ 3月14日付の読売新聞夕刊のカラー面に、先月プロモーション来日した際のリックのインタビューが掲載されました。短いですが、初来日(1978年)当時の思い出、4/24武道館公演のプラン等、興味深い内容です。  (3/15)
 
February, 2008 
++ 武道館公演の前日・4月23日に来日記念盤「コンプリート・アット武道館」がリリースされることが決定したようです。2CDに、"ボーナスDVD"、そして"初来日公演のツアー・パンフのレプリカ"がついた仕様になるとのこと。ソースはこちら。  (2/29)
 
++ 2月28日(木)、日本テレビのニュース・バラエティ「News Zero」にリックが出演(録画)  日本武道館を特集したコーナーで、武道館を世界的に有名にしたロック・バンドとしてCheap Trickがフィーチュアされました。  (2/29)
 
Rick Nielsen 
 
++ 2月23日(土)、リックがテレビ朝日の朝のワイド番組「やじうまプラス」(6:30〜8:00)に生でゲスト出演。4/24の武道館公演をアピールしました。芸能ニュースのコーナーで「武道館キテネ!」と日本語で連呼しながら、ピックを投げ、女性アナウンサーの頭にキスまでするハイ・テンションぶり!  21日に東放学園で行われた公開講座の様子も数秒映し出されました。  (2/24)
 
January, 2008
++  Cheap Trickがアメリカの有名なファッション・デザイナー・John Varvatosの2008年のイメージ・キャラクターに選ばれました。Johnさんのオフィシャル・サイトを訪れると、メンバーのクールなモノクロ写真 (要Flashムービー)がたくさん見れます!  (1/25)

Through The Night




SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送