Judas Priest at Budokan Tokyo Feb,17 2012

- set list -
1.Rapid Fire
2.Metal Gods
3.Heading Out To The Highway
4.Judas Rising
5.Starbreaker
6.Victim Of Changes
7.Never Satisfied
8.Diamonds And Rust
9.Dawn Of Creation
~Prophecy
10.Night Crawler
11.Turbo Lover
12.Beyond The Realms Of Death
13.The Sentinel
14.Blood Red Skies
15.The Green Manalishi
(With The Two Pronged Crown)
16.Breaking The Law
17.Painkiller

Encore:
18.The Hellion
~Electric Eye
19.Hell Bent For Leather
20.You've Got Another
Thing Comin’
21.Living After Midnight
  ãƒ¡ã‚¿ãƒ«ãƒ»ã‚´ãƒƒãƒ‰Judas Priestのラスト・ワールド・ツアーその名も「Epitaph Tour」日本武道館での最終公演。

  ãƒ©ã‚¤ãƒ´çµ‚了後。他の4人のメンバーに遅れるようにして、杖をつきながらヨロヨロとファンに挨拶する為にステージ前方に現れたロブ・ハルフォード。あれが演出だったのか、本当に疲弊していたのか、2階席の私からは表情までは確認出来なかった(※後から情報を入手したところでは、ロブは本当に体力の限界で疲れ切っていたようだ)が、何れにしろ、メンバーが一丸となって全力を尽くしていたのははっきり伝わってきた。

  ã‚¢ãƒ³ã‚³ãƒ¼ãƒ«å«ã‚å…¨21曲。キャリア40年の重みを感じさせる2時間20分に及ぶセット・リストは、ロブ在籍時全てのアルバムから最低1曲ずつ、満遍なく選曲された。スクリーンに映し出されるアルバム・ジャケットと各楽曲をイメージした様々なムービーと、ロブの楽曲に対するコメントを挟み込みながらショウは進んでゆく。流石に観客の平均年齢は高いように見受けられたが、場内の盛り上がりは終始凄いもので、そのエネルギーがメンバーに普通以上の力を与えているのが伺えた。

  ã©ã†ã—ても目がいってしまうのがシンガーのロブと、 脱退したKK・ダウニングの後任という大役を務めるギタリスト・リッチー・フォークナーだ。2005年、2008年と来日公演を観ているJudas Priestだが、ロブを見るのは2010年ラウドパークでのHalford以来。噂には聴いていたが、ロブのコンディションは悪くなかったのではないだろうか。過去見た時と比べても声に張りがあるし、要所で強烈なシャウトも決まっていた。

  ãã‚Œã§ã‚‚やはり"The Sentinel" "Painkiller"といった、JPの曲の中でも特にドラマティック、アグレッシヴな曲はキツい…。今更ながらへヴィ・メタルは肉体派の音楽だと実感。ロブはメロディの輪郭を必死に追うものの、逆に衰えを感じない楽器隊の美麗なプレイとの剥離は大きく、中途半端なパフォーマンスになってしまった。

  éŽé…·ãªãƒ„アーと年齢を重ねた、今のロブのコンディションを考えれば前述した2曲をセットから外しても良いだろうし、もっと体力的に余裕のあるセット、構成はいくらでも考えることができたはずだ。しかし、それを良しとせず全てを注ぎ込んでファンの期待に応える…たとえ曲本来の形は崩れていたとしても、長いキャリアを語るにおいて欠かせない傑作達は、そこに込められたメンバーの膨大な熱量によって眩い光を放っていた。

  ãƒªãƒƒãƒãƒ¼ã®å¥®é—˜ã¶ã‚Šã‚‚素晴らしかった。レスポールをメイン・ギターに、視覚面でもサウンド面でも大きく貢献していた。2階席からでもステージングにメリハリとダイナミックさを感じたのは、ライティングも然ることながらリッチーのアグレッシヴなパフォーマンスが大きい。終盤、"You've Got Another Thing Comin'"でグレンを差し置いてリッチーが長いギター・ソロを披露したのは、バンド(グレン)のリッチーに対する「後はお前に任せた」という
餞のメッセージに感じられた。

  çµ‚演後、観客に向かって深々とお辞儀するメンバーを見て、まだ出来るじゃないか!という想いと同時に、今まで本当に有難う。お疲れ様という気持が浮んできた。寂しいが納得のエンディング。最後まで彼らはプロフェッショナル中のプロフェッショナルだった。
(2/24)
Ticket
Live Review
Site Top